浮気についての調査

徳島 浮気調査

浮気についての調査を委託した後にトラブルが発生するのを予防するため、契約書をきちんと読んであいまいなところについては、放置せずに本契約の前に確かめるようにしましょう。

 

日本中に数えきれないほどの探偵事務所があり、手がけている業務の規模・探偵スタッフの質と人数・料金体系も多種多様です。実績の豊富な昔からある探偵事務所がいいか、新規の事務所に依頼するか、よく考えて決めてください。

 

自身のパートナーと浮気をした相手に慰謝料請求を行う目的があるのであれば、その人の住まいや確実に連絡の取れる電話番号などがしっかりとわかっていないと要求することができませんし、相手の財力や社会的地位なども慰謝料請求額と関わることになるので専門の業者による調査が必然となります。

 

結婚を法的に解消した夫婦の離婚理由で最も多いとされるのは異性関係のトラブルであり、不倫に走った相手に心底呆れ果てて離婚を決意した方が意外と多くいるとのことです。

 

普通は浮気調査と銘打った情報収集活動には、既婚であるにもかかわらず別の異性との間に性的な関係に至るいわゆる婚外交渉に関しての情報収集活動も盛り込まれており、きめ細かい対応が期待できます。